スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショ・・ショ・・・ショック!

先週、「WEBの許容データ容量をオーバーしています」
という警告メールをサーバ管理者から連絡をいただき、不要となったログデータなどを消去していました。

メールもそれなりにサーバの容量を食うだろうと思って、使っているThunderbird(メールソフト)で、「30日以上経過したメールは削除する」という項目にチェックをいれました。

そして、今日。

あれ、何だか、受信箱にあるメールが少ない!

あれ、あれ、あれ????

そうです。この前、サーバに残すメッセージは、30日以上経過したメッセージは削除という設定をしたつもりが、メールソフト上に貯めてあったメールで30日経過したメールは消去される設定をしてしまったのです!

皆さんからいただいた、あたたかなメッセージ。
30日分を残して、全て消えました(TT)

なーんか、脱力感と罪悪感にあふれています・・・。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。