スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春はいろいろ始めたくなる2

ピアノを初めて習いに行きました。

とは言え、今回はガイダンス的なもので、

今後どういう方針で、どういうことを目標としていくか

を確認した程度です。

当初、「最終目標はピアノで作曲」と言いましたら、
「じゃぁ理論を・・・」と言われましたので遠慮しました(笑)。
(先生には、普段から曲を作っているとは伝えていません)

まずは、好きな曲を演奏できるようになることと、
ピアノならではの強弱の付け方、指が動くこと
を目標に設定しました。

ということで、早速HANONの本を渡されました。

(HANONは、ピアノを習う人が必ず通るであろう基礎練習のテキスト。ひたすら繰り返しのフレーズ(パッセージ)が載っており、面白くないことでも有名。ただし、続けると不思議と指の動き等が強くなるという本)

コメント

レッスン最終日にオリジナル曲を演奏して驚かせるという、サプライズが期待されますね。

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。