スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SoundBlaster X-Fi Titanium Professional Audio

サウンドボード、届きました。

製品はSound Blaster X-Fi Titanium Professional Audio。
全出力端子においてカードレベルでS/N比109dBという極めてノイズの少ないことをウリとしている。


箱は結構、分厚い。


黒い箱から出してみると、白い箱。


白い箱を開けると、早速サウンドボードが登場。
PCI Expressの規格なので注意。


この下は取説類とかかな…と思いきや。あれ?


「おまけ」の4本のRCAケーブルを出してみると、ほぼすっからかんでした。


CDサイズに折りたたまれた、クイックスタートガイドとInstallCD2枚の構成でした。
ちなみに、付属していたRCAケーブルは、STEREO-to-RCAのスタイルです。

4本もついてたけど、ひとまず使わない・・・。

パソコンへの取り付けは簡単にできましたが、取り付けたサウンドボードのすぐ上が、ファン付きの
グラフィックボードで、少しファン部分を隠す感じ・・・。
影響が出ないか心配です。

ひとまず試そうと思っても、ドライバや付属ソフト等のインストールに伴い、
アップデートデータが400MB以上あったので、ダウンロードの待ち中です。
(未だ光回線ではないので(ADSL)、こういった大きなファイルDLには
じれったさを感じます。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。