スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日常と非日常

よくよく考えると、曲の作成に時間がかかる・・・ときは、
概して「曲のコンセプト」が決まっていないときですね
想像力をふくらませ、非日常、つまりそのコンセプトに合った状態に心をおかないと、曲の作成は全然進みません。

ただ、このご時世ということもあり、普段の仕事量も増え、何かしら頭にいろいろ引っかかっていて、「非日常」に心を置きたくても、「日常」から抜け出せない感じがします


昨日、仕事中に街を歩いているときですが、枯葉の舞う様子が、とてもきれいでした。

ちょっとしたことでも、日常的なときでも、小さな非日常を発見することが、曲をつくるにも、心のリフレッシュにも良いのかもしれません。

ただ、意外と”外”に出ないと、こういう発見はできないんですよね。
これも”自然”のなす技でしょうか。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。