スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これから

2月になりました!
1ヶ月が早いです…

さて、1月のBlogでは「音屋Fes絆」の話題を中心に、
自分の楽曲の制作状況などを取り上げてきました。

そんな中、「勉強になる」 「いろいろと考えさせられた所がある」
というような言葉を多用していたように思います

これまでは、ほとんど見ることがなかったのですが、Youtubeやにニコニコ動画などで自分の素材が使われている作品を見て、どのような曲が望まれるのか考えてみました。
もちろん、皆さんから頂いたメッセージの要望欄も拝読しなおし、素材曲としての位置づけを考えました。

そして、決めた方針!
☆VOCALOID曲は封印!
「キミと僕の世界」以後、しばらく制作はやめることにします。
素材としては使えないですからね…。

☆原点回帰
「素材としての使いやすさ」+「心にしみいる楽曲」
というサイト開設当時の考え方を再認識して、前進します。

では、具体的には?
と聞かれそうですが、それはまた素材を作りながら書いていこうと思っています。

もちろん、自分が楽しむことを忘れないようにしたいです

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。