スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

需要はあるのか…

データCDがほぼ完成しました!
思った以上に時間を費やしてしまいました。

デザインは正直ショボイです。(ごめんなさい)
データCDで急ぎ作ることを優先しました。

これでNHKコンテストでTAM Music Factoryの全ての素材が使えますよ~
でも需要はあるのだろうか・・・・

▼インデックスカード表側
データCD画像small

CDデザインは「・・・」ですが、データの中身に関しては、丁寧な説明をつけました。
収録したhtmlファイルはスマートな音探しができるようにフルカスタマイズしました。

▼インデックスカード裏側
データCD画像裏small

ちなみに、インデックスカードは「光沢紙」を使っています。
CD-Rは三菱化学メディア、ケースはSANWAのスリムケースです。

実は、これらは元々、オルゴールCD用に購入したモノで、それなりにコストがかかっています。
オルゴールCDをプレスCDにしようと思ったことで、それらが使われなくなる運命だと痛い!ですので、
今回使用することにしました。

残る作業は、
・告知用WEBページ
・高等学校への使用許可書の内容と発行方法
について考えることです。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。