スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こころの病

今週末から海外出張に旅立ちます。

ただ、気になる点があり、土曜日に心療内科の門を叩きました。

というのは…どうも飛行機が苦手意識が増幅しているのです。

これまでは、全然ダメという訳ではなく、まぁちょっとドキドキするかな…くらいでした。

ところが、春に飛行機に乗った際、なんか、汗をかくというか、血の気が引くというか、気持ち悪いというか、頭がおかしくなりそうな気分になりました。

かれこれ6年前くらいになるのですが、電車でも同じような症状が出ていました。

ただ、その時は、自分なりの工夫(途中で降りる、満員電車を避ける、空いている電車に乗る、敢えて指定席にする)などで問題もなくなったのですが、これが心の病の1つであるということに気付いたのは、結構後でした。

(自分は、低血圧で乗り物酔いもしやすいタイプなので、そういった影響かとも思っていました)

今回の飛行機は、さすがに途中で降りられませんし、同乗者にも迷惑をかけられませんので、診断をしてもらい、「お守り」的な意味でも薬を飲んでいます。

お医者は最近、若い人にも「パニック」が増えているとお話されていました。
このサイトにも来られている方でも、同じような症状のある方、もっとひどい方もいらっしゃるかと思います。

そう思った時、なんか、私の音楽も役立つことができるのではないか?
(音楽も心にかなり影響を与えますので)

・・そんなことを思う、海外出張前の自分です。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。