スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆらぐリズム

オルゴールCDの進捗状況が分かって来ました。

オルゴール曲は、オルゴールらしさを出さないほうがよい・・・
という結論に昨年至り、データを書き換えている途中でした。

どういうことかと申しますと・・・

オルゴールは ゆらぐ リズム(テンポ)が本来の姿であると思いますが、
きちんとした安定したリズム(テンポ)の方が、”らしさ”はなくなりますが、安心して聞けます。

市販されているオルゴールCDは、ほとんどそのスタイルをとっています。

ということで・・、今日も少しだけその方向性を確認しつつ制作を進めています。

こういうペースで毎日できればあっという間に完成するのでしょうけど、なかなかそうは行かないんですよね・・・。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。